最新情報ニュース 緊急連絡



山口県立岩国商業高等学校 全日制のWebSiteへようこそ

      岩商は、昨年度創立90周年を迎えました。
本校は、商業に関する専門高校で、山口県東部に位置する岩国市の平田地区にあります。
創立は昭和4年4月8日、地元産業人の養成という時勢の要求に応じた岩国町が、臥龍橋畔、旧玖珂郡役所の建物を校舎とし、岩国町立岩国実業公民学校として開校しました。その後幾多の変遷を経て、昭和51年4月に瀬戸内海を眺望する現校地の平田の地に移転が完了し、新校舎として岩国商業高校が正式に発足、現在に至っています。
現在、全日制には国際情報科100名・総合ビジネス科200名、計300名の生徒が在籍し、校訓「誠実」のもと、日々学業や部活動に励んでいます。
なお、定時制は東分校として岩国市日の出町にあります。


Topics 新年度スタート「令和2年度入学式」挙行

新1年生90名が入学!
4月8日(水)午前中の着任式、始業式に続き、午後1時から令和2年度入学式が、竹島PTA会長さんご臨席の下、行われました。
新型コロナウイルス感染症対策を施した今年の式では、松本校長が新入生の入学を許可し、式辞で6つのチャレンジ目標が述べられました。続いて、新入生の代表が宣誓文を読み上げ、90人の生徒が新たに岩商生としてのスタートを踏み出しました。
新入生の皆さん、御入学おめでとうございます。在校生、教職員一同、心から御祝い申し上げ、皆さんが早く岩商に慣れ活躍してくれることを願っています。

ふれあい夢通信 第57号(2020春号)のお知らせ

ふれあい夢通信 第57号(2020春号)
山口県教育委員会では、今月、「ふれあい夢通信」ホームページに、「第57号(2020春号)」を掲載しています。県教育・イベント情報などが掲載されています。本県教育に関する様々な情報が得られますので御一読下さい。
                                              
○「ふれあい夢通信」https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a50100/kkt/fureyume.html

インフルエンザと診断されたら 「出席停止証明書」をご提出ください。

インフルエンザにかかると出席停止となります。
インフルエンザが流行する季節となりました。生徒さんに発熱等の症状がある場合は、早めに医療機関での受診をお願いします。なお、インフルエンザと診断されたときは、必ず学校へご連絡ください。
インフルエンザ罹患(りかん)者は出席停止となります。その際は、「出席停止証明書」をご提出いただく必要があります。下記様式に必要事項をご記入の上、クラス担任までご提出ください。(医療機関での記入が必要です。)

・ 出席停止証明書(様式)

平成31年度(令和元年度)シラバスについて

本年度、各科、各学年のシラバスは、こちらからご覧ください。

国際情報科 シラバス 1年  2年 3年

総合ビジネス科 シラバス 1年  2年 3年


What's New  最終更新 令和2年05月18日

このページのトップへ